フレンチ酒場 nanoru namonai(ナノルナモナイ)

Works

Facilityフレンチ酒場 nanoru namonai(ナノルナモナイ)

空間コンセプトは「かっこカワイイ」

20世紀中頃のパリ郊外で流行した川沿いのギャンゲット(飲んで踊れるナイトクラブ)をイメージした酒場。

線路脇のフレンチ酒場の階段を上がるとそこは小さなパリ甘辛ミックスのカッコよくてカワイイお店。

外観
窓側にはネオン管サイン。キャニスターボトルランプとガーランドが楽しさを演出。

サイン
古材にペンキで手描きのシンプルなサイン。

階段室
下から見上げると左壁にグラフィックアート。2階に上がる期待感を演出。下書きしたものをオーナー自らがペンキで仕上げた。

店内ホール
オープンカウンターと客席。カウンターは8席テーブル席は14席。

半個室
6席の半個室。外側壁は古材風のパネルを乱張り。目隠し用の手作りカーテンでプライベートも確保。壁にはデザインクロス(書籍棚風)。ペンダントはボトルシャンデリア。

窓側のみ丸テーブルのカップルシート。

カウンター席
キッチンのバック壁に柄違いの磁器質タイルを貼り楽しさを演出。

トイレ前
既存扉を黒ペンキと白クレヨンで化粧。

トイレ
サブウェイタイルと塗装仕上げの壁。

クライアント企業
所在地東京都港区富ヶ谷
用 途レストラン
構 造コンクリート造 2階 スケルトン 新装
面 積46.20㎡ (13.97坪)
竣 工2015.10
施 工(株)日活スペースデザイン
撮 影荒木文雄
Contact

お気軽にお問い合わせください。

株式会社 アトリエ・ボウ

店舗デザイン/飲食店デザインプロデュース
建築空間設計デザイン/インテリアデザイン

TOPへ